Glomaji (Global Romaji)
Glomaji Guidelines Glomaji Letters Glomaji Rules
English PageHOME>>>「Glomaji (Global Romaji)」とは?

「Glomaji (Global Romaji)」とは?

世界の日本語学習者と日本人を結ぶ国際日本語文字

パソコンでローマ字入力する文字(アルファベット)を日本語に変換せずに、そのまま文字として使う国際日本語文字です。2011年の末に発表された新しい考えです。

国際交流基金の2009年の調査によると、海外の教育機関で日本語を学ぶ学習者は365 万人で、2006年の調査より22.5%ふえました。世界的に中国語を学ぶ人がふえている中で、予想外の結果でした。これは、日本語学習者が日本の経済ばかりでなく文化にも興味をもっている表れといえるでしょう。

しかし、ひらがな、カタカナ、漢字、ローマ字と、種類が多い日本語の文字は世界で最も複雑といわれ、日本語学習の大きなさまたげになっています。一方、100 ほどの発音しかない日本語の話し言葉は、むしろやさしいといわれています。ひらがな、カタカナは日本語の音声をそのまま文字にしたものです。

ローマ字は、日本語音声をアルファベットにしたものですので、英語の知識がある人は学ぶまでもありません。ひらがな、カタカナ、漢字をパソコンでタイプするとき、ほとんどの人がローマ字(アルファベット)で入力しています。それを日本語に変換せずに、ローマ字をそのまま国際共通文字としたものがGlomaji (Global Romaji)です。